So-net無料ブログ作成

朝食をとることのメリットとは!

今日は、食事の中でも、朝食についてご一緒に考えてみたいと思います。

あなたは朝食をきちんと取っていますか。
朝食だから、もちろん朝 食べる食事のことです^^

ここは大事ですよ^^

だってたたでさえ慌ただしい朝、歯磨きも洗顔も、着替えもしなくちゃ・・

朝食をとるためには、出勤ぎりぎりまで布団の中にいるのではなく
余裕をもって起床することですね。
何よりも時間を確保するってことが肝心です!

そのうえで、しっかりと朝食をとることを習慣化していきましょう。

朝食を抜くと頭が冴えるとか、身体に良いなんて類の書籍など散見することがありますが
抜いてその日が上手く回転したことがありますか。

試してみたら良いですよ。

確かに連日会合などで食べ過ぎ傾向にある場合など、胃腸を休めてさっぱりしたって気持ちになることもあります。

しかし、数日続けるとあきらかに能率が低下、身体能力も低下してくることを実感します。

では、朝食のメリットって何でしょうか。
この際、改めて見直してみましょう。

ざっと以下のようなメリットが思い浮かびませんか。

・体温を上げる効果 ・体温上昇とともに脳の栄養源であるブドウ糖が補給される ・ブドウ糖の供給で脳が目覚め、仕事などに必要な活動能力が生まれくる ・食事をしっかり噛む習慣が脳を活性化する ・朝食の栄養源は日中の活動に必要なエレルギーとして消費されるので、肥満にはならない ・逆に取らないと、昼食・夕食が脂肪として体内に蓄積されてしまうので肥満になってしまう  ※ダイエットにはつながらないってことですね。


 ただし、バランスには気を使いましょう。

 ご飯かパンの炭水化物を主食として、肉・魚類・大豆・野菜などバランスよくとって下さいね。

 バランスの取れた朝食をとる食習慣が、生き生きとした1日のスタートをもたらしてくれますよ。

 是非お試しあれ。

 ここまで読んでくださって今日も感謝です。




共通テーマ:健康
Copyright © 生活習慣を変えて明るく楽しく生き生きと! All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。